七宗町の「地域づくり研究連携事業」では、市民団体による3つの事業を行っています。その中の1つである「でか金を媒体にした地域づくり事業」では、でか金(ジャンボ獅子頭)の飼育を通じて、事業者や公共施設などでの情緒教育や癒しの場を提供しており、新たな観光資源として、交流人口の増加を図っています。

 

 このたび、美濃加茂市のシティホテルに、でか金がやってきました。
 シティホテルの玄関に飾られた熱帯魚の水槽に、ジャンボ獅子頭2匹がお邪魔することとなりました。1メートルを越す大きな水槽の中に、巨大な金魚が遊泳している姿は圧巻です!

 皆様、シティホテルに立ち寄った際は、ぜひ眺めてみてくださいね。


 

※でか金に関する飼育などのお問合せは、こちらまで↓
でか金倶楽部 公式ブログ