profile_1

名 前 かも丸
生年月日 嘉永3年(1850年)7月1日
年 齢

167歳(既婚)

出生地 美濃国加茂郡深田村(現美濃加茂市深田町)の加茂川河畔
趣 味 読書、料理
好 物 里芋、堂上蜂屋柿
(高価なので、これまでに2回しか食べたことがない。)
特 技 水泳、マラソン
好きなことば かも(加茂)は○(丸)
チャームポイント 兄さんにもらった笠。
おフロに入るときも脱がないほど大切にしている。
首に巻いている風呂敷。
中には妻が作ってくれたおにぎりと好物の里芋が入っている。
胸にはいつも“みのかも定住自立圏”のマーク
40㎞を約2時間で走れるたくましい足。
(でも自転車には乗るのは少し苦手)

 

かも丸の生い立ち
嘉永3年(1897)

江戸時代の終わり頃、美濃かも兵衛の次男として加茂郡深田村に生まれる。
明るい性格で、よく家の手伝いや勉強をし、近所の子どもや大人たちから慕われる。

profile_2_1

慶応3年(1867)

尾張藩主の付き添いで江戸城へ登城。まちづくりに興味を持つ。

profile_2_2

明治3年(1870)

中山道太田宿本陣・脇本陣が廃止に。かも丸、廃止を阻止するも敵わず失意の日々。

profile_2_3

明治15年(1882)

遊説に来た板垣退助と会談。かも丸は加茂地域の村々をまとめて連合村をつくろうと考え、加茂地域を走り回る。

明治21年(1888)

和知村(現八百津町)、加治田村(現富加町)をはじめ10村の編成に成功

profile_2_4

明治22年(1889)

新市町村制が公布され、太田村は太田町になる。かも丸は合併協議の調整に協力。

昭和29年(1954)

かも美にプロポーズ。めでたく結婚する。歳の差47才。

profile_2_8

平成15年(2003)

美濃加茂市と加茂郡の7町村が合併に向けて協議を行う。かも丸は調整のために奔走する。

平成17年(2005)

合併破たんの結果にショックを受ける。自分探しの旅に出るため、美濃加茂市(加茂地域)を離れる。(行き先は不明)

profile_2_5

平成20年(2008)

 かも丸、総務省の定住自立圏構想を知る。再びやりがいを見つけ、美濃加茂市に戻る。

profile_2_6

平成22年(2010)

みのかも定住自立圏共生ビジョン発表。かも丸は協定締結のため忙しい日々をおくる。

平成23年(2011)

定住自立圏構想の実現に向けて日々活動中!これからもがんばるので応援よろしくね!

profile_2_7

 

※この生い立ちは史実を元にしたフィクションです。

よくある質問

かも丸はどんな存在ですか?

かも丸は、定住自立圏構想における推進キャラクターです。美濃加茂市とその周辺にある加茂郡を含めて加茂地域といいますが、かも丸は加茂地域(住民の心)を一つにしたいという信念を持っていて、みのかも定住自立圏にいるわたしたちの心の中に住んでいます。

profile_3_1

かも丸はなぜ今になって姿を見せるようになったのですか?

かも丸は、加茂地域で暮らす人・働く人・学ぶ人たちの手助けがしたいという想いが強くなって、生まれてから160年経った2010年ごろからようやく私たちの前に姿を見せるようになりました。

profile_3_2

かも丸にはいつ、どこで会うことができますか?

かも丸は、加茂地域にいる私たちの心に住んでいるので、ふだんはめったに人目に触れる所には現れてくれません。
しかし、にぎやかなことが好きみたいなので、みのかも定住自立圏で開催されるイベントなどで会えるかもしれません。
子どもが大好きみたいなので、もしかしたら幼稚園や保育園、小学校などに来てくれるかもしれません。

profile_3_3

かも丸は、なぜいつも笠をかぶっているのですか?

加茂地域を駆け回っているかも丸のがんばる姿を見て、雨・風・雪をしのげるようにとかも吉兄さんがくれたものです。

profile_3_4

かも丸はなぜマラソンが得意なのですか?

かも丸が生まれた時代は、自動車も自転車もなかったため、移動手段はすべて歩ことでした。いろんな活動のために加茂地域を走り回っていたかも丸は、自然に走ることが速くなっていきました。
しかし、若い頃と比べると今は体力が落ちています。

profile_3_5

かも丸は健康で長生きをしているのはどうしてですか?

かも丸が生まれた頃は、食料が不足して食べることが難しい時代でした。かも丸の家は、お父さんが農業をしていたのでそれなりに食べるものはありましたが、決してぜいたくはできませんでした。
現在は食べるものが豊富になりましたが、かも丸は昔と変わることなく、家でとれた野菜中心の食生活をしています。
特に里芋が好物です。里芋には食物繊維やビタミンB1・B2、カリウムなどが含まれているので、そのおかげで健康なのです。
里芋は、美濃加茂市の特産品です。みなさんも里芋を食べて、かも丸のように健康になりましょう。

profile_3_6